FC2ブログ

プロフィール

NGOまつり2008実行委員会

Author:NGOまつり2008実行委員会


みなさんこんにちは!
私たち実行委員は、各参加団体から集まっています。

インターンやスタッフ(有志)がメインで、月2回運営委員会を開き、まつりの企画を立てています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参加団体紹介: ジュマ・ネット

ジュマ・ネット


■団体の目的
 バングラデシュ、チッタゴン丘陵地帯に古くから住む先住民族の人々は政府による入植政策と実質的な軍による占領で多くの虐殺事件や土地収奪、人権侵害などの被害を受けてきました。20年以上に渡る紛争が続き97年に和平協定が結ばれたものの、政府はこれを実行せず、ジュマ民族(丘陵地帯に住む先住民族の総称)はますます弱い立場に追い詰められてしまいました。現在でも多くの人々は土地を失ったまま何の補償も得ることが出来ず、沢山の女性とこどもが傷つけられています。
ジュマ・ネットはチッタゴン丘陵の先住民族の人々が平和な社会に暮らし、基本的な人権が守られ、開発の恩恵を十分受けられるようになることを目指して2002年3月に設立されました。弱い立場に置かれた先住民族の実情を伝えるとともに、紛争解決と平和促進のための話し合いの場作り、紛争によって被害を受けた人々の支援を必要に応じて実施しています。

■活動内容
これまで襲撃事件が起こった場合の緊急支援や、より長期的な復興支援事業(3年)、土地を奪われたガロ族の女性グループ支援、平和ミッションの派遣、日本の政府関係者との懇談会、難民申請拒否をされた在日ジュマ人の支援やジュマ料理会などの交流会を行っています。また現地調査と白書の作成などの情報提供と、毎年先住民族を招聘し、日本の人々に状況を伝えています。

jumma.jpg
<平和ミッションは紛争の現場を訪れることで、バングラデシュ政府や軍に国際社会の目があることを知らせ、現場の状況を日本大使館に伝えることが目的です。この時は政府の入植政策によって作られたベンガル人入植者の集団村を訪れました。>

jumma2.jpg
<バングラデシュの女性支援をしている団体の支援を今年からスタートしました>

バングラデシュってどこにあるの?先住民族って何?と疑問に思ったことを何でも聞きに来てください。

まつり当日
バングラデシュから日本に来たある先住民族難民の人生をワークショップで疑似体験しましょう。また、8月に先住民族を訪ねるスタディツアーもしたのでその報告や民芸品の販売、バングラデシュの美味しいチャイも出しますよ。


============================================
●団体データ
============================================

<分野>
*平和構築 *人権全般 
 
<活動地>*アジア(バングラデシュ)
  
<所在地> 
*5階の奥の部屋です

<連絡先>
*TEL 03-3831-1072
*URL http://jumma.sytes.net/


----------------------------------------------------
■運営委員自己紹介
----------------------------------------------------

ジュマ・ネット(谷中さん)

谷中美樹
運営委員
法政大学法学部国際政治学科、4年


<自己紹介>
ゼミは国際開発協力論。ジュマを主体に他のNGOにも関わる。が、今年は旅行三昧で肩身の狭い運営委員です(笑)
<なにがきっかけでNGOに関わるようになったか>高校のときに取り組んだ課題研究がきっかけで、紛争解決や平和構築、開発教育そしてNGOに関わりたいという気持ちを持ちました。1年生の時ジュマ・ネットの紛争解決ワークショップに参加してから、現地へ行ったり月日を経て、今に至ります。

★まつりに向けてのアピール
興味はあるけどなかなか一歩を踏み出せないあなた!それぞれに合った方法のバリエーションを豊富に取り揃えておりますので笑、ぜひ遊びに来て下さい♪ 紛争・平和・先住民族というキーワードに反応したあなたは、ジュマ・ネットへGO!!!

スポンサーサイト

<< <NGOまつり>第3回ミーティングが行われました | ホーム | NGOまつり参加団体が決定しました! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。